大学生・専門学生のための節約・学割ナビ

大学生・専門学生向け節約術を公開中。無理なくお得に暮らすことをモットーに学生時代を謳歌しよう。

【就活おトク術】就職活動で少しでも安く費用を抑えたい!就活生限定の就活用のカフェや宿泊施設について

就職活動へ向かう学生


就職活動へ向けて、みなさん準備はできていますか?

コロナウィルスの影響などもあり、普段とは異なる環境の中の

就職活動を行うことになると思います。

 

ぜひ、この記事を見ているあなたには

希望の就職先へ進めてもらいたいですが、

しっかりと準備をしなければなりませんよ!

 

就活は地元で行う、新天地で行う

移動は新幹線、深夜バス、

宿泊する時は友達の家、ホテル

などなど、

就職活動に向けてしっかり考えていましたか?

 

一度は聞いたことがあるかもしれないですが、

就職活動はお金が思ったよりもかかります。

 

もちろん企業が選考の中で、

負担してくれるところもありますが、

多くは実費で行かなければなりません。

 

就活をしてたら、お金が一気になくなった、、

卒業旅行のお金がなくなっちゃう、、、

ということにならないように、

 

今回は皆さまに就職活動においての費用を抑える方法について

ご紹介いたします!

 

就職活動で少しでも安く抑えるために知っておくことと行動

就活にかかる費用の把握

就職活動はいつから始めてもよく、

外資系やテレビ局などは早い段階から選考期間があります。

 

中には就職活動のスタートが遅くても、誰もがうらやましく思う

企業に内定が決まるケースもありますが、

 

やはり、受験と一緒で就活も早めに始めるに越したことはないです。

ただ、そうなると費用についても大きくなってしまうので、

自分の就活にかかる費用を把握する必要があります。

必要なお金はいくらなのか

就職活動でのお金の費用について

https://resemom.jp/article/2019/11/01/53173.html

就活費用の平均費用は上記の例だと約13~14万円。

もちろん、地域性もあるため、地方から大阪、東京などで

就職活動を行う場合は超えるかもしれません。

 

ちなみに私の場合は東京と大阪を行き来していたため、

おそらく20万円ぐらいは行っていたと思います。

 

あなたは、就活を行うために発生する費用は

持っていますか?

 

もし、就活期間アルバイトに入れないのであれば、

そのことも逆算して今のうちから準備することが重要です。

 

 

就職活動で内定を勝ち取る情報収集術とは

就活は情報収集がカギを握る

また、就職活動において、情報収集は内定獲得に大きく影響を与えます。

情報収集の方法も色々あり、学校で就活に向けて講義に参加する、

OB訪問をする、就活本を読む、インターンに行くなど様々です。

 

インターンに行けば選考は有利とはよく聞きますが、

 

実は隠れながらに選考に有利と呼ばれているのが、OB訪問です。

OB訪問を受けたOBは会社に報告するところもあるので、

OB訪問をした学生は真面目かつ興味を持ってもらえると認識してもらえることもあります。

 

私自身もOB訪問に実際に足を運び、

情報を得ることで会社の雰囲気を知ることができたり、

何故か大手企業の選考をパスしたこともあります。

 

ただ、こちらも同じく居住地と離れたところにある会社の場合だと

OB訪問も費用が掛かります。

 

私の場合は早めから就職活動を始めていたこともあり、

費用の総額こそは高いものになりましたが、

私なりに節約をしながら就活を行っていたので、

地方出身者が都心で就活を行う際の節約術についてまとめました。

 

 

【就活生版】節約術とは

就活生でもできる節約術

私が実際に就職活動の情報収集から移動先の費用まで

すべてコスパを意識して行った就活方法について伝授いたします。

 

ぜひ、こちらを参考にし、就職活動に勝利をおさめてください!

 

情報収集について

情報収集のやり方について

私の情報収集は

就活本、就活・企業サイト、OB訪問、インターンと

そして、今回おすすめしたい、

就活用のカフェです!

 

文字通り就活生に特化したカフェで

場所によって異なりますが、

ES添削や面接練習ができたり、その場所に来ている学生と情報交換ができます。

 

私が学生の頃は

「知るカフェ」「就活カフェ」などを利用し、就活を行っていました。

無料で利用でき、お金がかかったとしてもかなり良心的な値段でおこなってくれます。

 

まだ、就活に関して何を始めればよいか分からないという方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

★過去に記事を書いてますのでよかったらチェック!

www.datto01.com

 

移動編

移動に関しては新幹線・飛行機に関しては早得でいくか、LCCで行くなら使用検討あり。それ以外であれば夜行バスが圧倒的にコスパが良くおすすめです!

 

夜行バスで寝るのがキツイと思ってませんか?

単純に金額だけを求めたバスであればキツイです。

しかし、快適に過ごせるバスを選べば、今の時代の夜行バスはかなり快適に過ごせますよ。

おすすめはウィラーのバスで有料会員になることです。

なぜなら、通常高級なバスを安く乗ることができるからです!

 

詳しくはこちらも記事を書いているのでぜひチェックしてください。

www.datto01.com

www.datto01.com

 

宿泊編

最後は宿泊です。

宿泊に関しては友達の家に泊まったり、単身赴任している親や親せきの家に泊まったり、ホテルに泊まったりと色々あると思いますが、

 

おすすめは就活生限定のシェアハウスがおすすめです!

シェアハウスといっても個人用の部屋があるものもあります。

 

やはり、就活時期に友達の家に泊まるのは、お互いに結構気を使っちゃうので、

人によってはおすすめできません。

 

一つ目に紹介した就活カフェで当時私はシェアハウスで一時期泊まっていました。

なんといっても金額が安い!

ビジネスホテルよりも安く、ゆっくりとできるため、重宝していました。

あと、基本的に新築並みに綺麗なので、生活しやすいところも良かったポイントです。

shusaposss.com

 

 

まとめ

就職活動においてのお金問題を解決するため、

色々と節約術を公開しました。

 

ただ就活において重要なのは、節約ではなくて、

希望の就職先へ内定をもらうことなので、

ぜひ無理をしない範囲で就活の準備をしてください!

 

お気軽にコメントなどいいねを押してくれると嬉しいです!

更新の励みになります。