おとくに大学生活してみた

大学生でもできる節約術や大学生活を書いてます

【ホテル・宿の節約術】誰でもできる!?ホテルをいつもよりもオトクに泊まる方法

f:id:datto-7-5-95:20181228235640j:plain

観光や出張、レジャーで遠くに足を運んだ時に

安らぎの場を提供してくれるホテルや旅館ですが

 

 

「さまざまなプランがあってどれを選べばいいかわからない・・・」

こんな悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?

 

 

 

この記事では旅行や出張などで泊まる必要がある方に向けて書いています。

 

こんな方におすすめ
  • 宿泊費を抑えたいと考えている方
  • ホテルや宿の滞在時間は寝るだけでいいと考えている方

 

 

 

まず、この記事の結論から言うと

宿泊費を抑えるにはチェックイン時間を遅くして安くなるプランを選ぶこと。

これが宿泊費を抑えるコツです。

 

 

もちろん、

当日予約だったり直前予約のような他の方法でも安く泊まれますが、

今回の対象はホテル予約日と宿泊日に余裕がある方です。

 

今日、明日に泊まるようなぎりぎりの方にはこちらの記事をどうぞ。

 

www.datto01.com

 

 

 

今回ご紹介する方法はチェックインを遅くする方法ですが、

レイトチェックインや

ナイトチェックインという言葉を

聞いたことありますか?

 

 

 

 

通常より遅めにチェックインすることで、

滞在時間が短い為、

値段が普段より安くなるチェックインのプランです。

「お得なショートステイ&レイトチェックインプラン」全国の宿・ホテル・旅館【るるぶトラベル】で宿泊予約 1ページ

 

 

 

ビジネスマンに使ってもらうプランなんだろうな~

と最近まで私は思ってたら

 

これってよく考えれば大学生にもオトクな話ですよね。

たとえば、

ライブや資格試験、観光などで日中は外にいて、

ホテルは睡眠をしっかりとる

というような場合に最適です!

 

 

 

レイトチェックインや

ナイトチェックインなどのプランは

色んな旅行会社のHPに載ってるので

検索して比較してみるといいですよ。

f:id:datto-7-5-95:20171028010738j:plain

 

 

 

 

さて、次に

こんなオイシイ話があってもいいんだろうか

と疑ってしまっている方のために

ホテルのチェックインを遅くすることで

生じるメリット・デメリットを紹介します。

 

 

 

メリット

普段よりも安く泊まれる

これは先程も言ったのですが、

滞在時間が普通よりも短いことで、

値段が安くなります。

 

ビジネスマンや遊びで遅くなる学生は選びやすい

 

ホテルには夜遅くにしか利用しない人にとってみれば、このような遅く泊まれて値段が安くなるというのは、選ぶ上で選択肢に入れざるを得ませんね(笑)

 

 

 

デメリット

チェックインまで時間がめちゃくちゃ空いたらどうしよう。。。

予定が早く終わって時間が余った時にチェックインができない。

近くの居酒屋かカフェでゆっくり時間を潰すしかないかもですね(笑)

 

 

泊まりたいホテルにレイトチェックインなどの遅めのチェックインで安くなるプランがない可能性もある。

もちろん、全てのホテルがこのようなサービス行なっているわけではないので、

自分のお気に入りのホテルにない可能性があります。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

 

 

まとめ

 

もう一度今回のお話をまとめると

 

ホテルに安く泊まるには

チェックインを遅くすること

 

しかし、

安く泊まれるというメリットがある一方で

チェックインまで時間が空いたときにチェックインできなかったり

目的のホテルにレイトチェックインがない可能性があったり

デメリットも存在します。

 

まぁ、

自分は寝るだけだからホテルは快適に寝られることができればそれでいいっていう人にはかなりオススメ!!

 

カプセルホテルとは違った快適さを楽しんでみてくださいね。

 

 

 

 

この記事が参考になった方や新着も見てみたいと思った方は

読者登録ぽちっとお願いします( ..)φメモメモ